スウェーデンへ移住したサラリーマンが語る「彼らは何故残業をしないのか」

Description
◆イベント概要
家族のためにスウェーデンに移住することを決意し、実際に敢行した本人が一時帰国中に語る、「スウェーデン人は何故残業をしないのか」。社会 - 会社 - 個人の関係性から見る日本とスウェーデンの違いを分かりやすく説明します。

登壇するのは、本田技術研究所、ホンダレーシング、BMW Japanを経てスウェーデンに移住し、現在は自動車部品メーカー・オーリンズに勤務する吉澤智哉。長女(5歳)と次女(1歳)の教育、妻の女性としてのキャリア、自身のワークライフバランスを考慮してスウェーデンへの移住を決意した本人が、スウェーデンと日本の働き方の違い、社会の仕組みを総合的に紹介します。

今回は、吉澤の一時帰国に合わせ一緒に日本へ旅行に来ているスウェーデン人ファミリーをゲストで招き、実際にスウェーデンで働く父・母としての声を直接お届けします。
(英語でのプレゼンなりますが、吉澤が随時通訳します)


◆参加資格
特にありません。どなたでも参加可能です。

こんなお方におススメです。
・働き方改革を推進されている方
・北欧の幸福度が何故高いのかを知りたい方
・スウェーデンを始め、将来海外へ移住を視野に入れている方


◆当日のプログラム
18:20 会場オープン
18:30-19:15 第一部「スウェーデンへ移住したサラリーマンが語る~彼らは何故残業をしないのか~」 吉澤智哉
19:15-20:00 第二部「スウェーデンでの働き方~仕事・育児の両立~」 Monika Chrobak
19:45-20:30 質疑・応答 Hans-Emil Skogh, Monika Chrobak, 吉澤智哉


◆セミナー概要 第一部「スウェーデンへ移住したサラリーマンが語る~彼らは何故残業をしないのか~」 吉澤智哉
自己紹介 何故スウェーデンなのか
・子供の為
・妻の為
・自身の為

スウェーデンの労働環境とその実態
・有休5週間、夏休みは1ヵ月が実現する背景
・スウェーデン人の働き方
・社会-個人-会社の関係性
・労働組合について
・退職金、各種手当が存在しない
・会社への依存度
・スウェーデンの課題
・幸せの定義、概念


◆セミナー概要 第二部「スウェーデンでの働き方~仕事・育児の両立~」 Monika Chrobak
・自己紹介
・スウェーデンの育児休暇制度
・時短勤務制度と自身の具体例
・余暇の過ごし方


質疑応答・ネットワーキング
質問時間は豊富に設けます。スウェーデン風に双方向のディスカッションとできれば幸いです。
また、当日は登壇者の子供達(スウェーデン人男の子6歳、日本人女の子5歳)も登壇予定ですので、彼らへの質問も問題ありません。
(写真撮影はお控え下さい)


◆登壇者プロフィール

吉澤智哉
東京都出身ストックホルム在住。37歳、5歳長女と2歳次女の父。子供の教育、妻のキャリアを考慮し34歳でスウェーデンへ移住。スウェーデンの自動車部品メーカーOhlins Racing ABにてエンジニアとして従事しつつ、海外企業への転職・移住サポート事業LIV INNOVATIONを起業し、海外企業転職希望者へのコンサルタントとしての顔も持つ。Forbes Japanオフィシャルコラムニストとして連載記事を担当。

12~14歳は米国オハイオ州で過ごす。大学卒業後、ホンダの研究所へ入社し車体設計に9年間従事。娘の誕生をきっかけにワークライフバランス向上を目指し32歳でBMW Japanへ転職、エンジニアとして2年間勤めた後に更なる家族の幸せを求めスウェーデンへの移住を決意。



Monika Chrobak / Hans-Emil Skogh
吉澤の近所に住む30代後半のカップル。6歳の男の子と3人暮らし。
Monika Chrobak : ポーランドで生まれ、10歳の頃にドイツへ移住。20歳でスウェーデンへ移住。現在はストックホルムの公務員として医療・福祉関連事業に携わる。スウェーデン語、ドイツ語、ポーランド語、フランス語、英語の5か国語を話す。
Hans-Emil : スウェーデンで生まれ、高校生の時にドイツへ留学。Monikaと出会う。現在はストックホルムでソフトウェア系エンジニアとして働く。趣味はオーディオで家の地下室には無数のスピーカーと共に巨大スクリーンが置かれている。


◆開催概要
日時:2019年5月22日(水)18:30〜20:30

会場:東京都千代田区神田神保町2-7芳賀書店ビル5階
神保町駅徒歩1分
神保町駅A1出口隣のビルになります。

会場はオートロックでの入室となります。エントリーいただいた方にPeatixのメール(メッセージ)機能で詳細をご案内差し上げます。
案内が届かない場合はお手数ですが tmy0605@aol.com までご連絡をお願いします。


◆参加費:4000円

◆キャンセルポリシー:主催者の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルはご対応しかねます。

◆定員:先着30名

◆主催LIV INNOVATION

◆関連記事
登壇者によるメディア寄稿記事まとめ


※イベント内容は変更になる場合もございます。

※イベント当日は写真撮影を行う可能性があります。客席を含む会場内の映像・音声・写真等をメディア掲載および今後のイベント広報に使用させていただく場合がございます。

※個々のアカウントでのSNS発信について制限はいたしませんが、登壇者の家族の写真がスクリーンに表示されている場合は写真撮影をご遠慮下さい。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#433611 2019-05-12 09:27:42
Wed May 22, 2019
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
エントリー ¥4,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 21, 2019.

Venue Address
千代田区神田神保町2丁目7号 芳賀書店ビル5階 Japan
Organizer
スウェーデン企業転職・移住セミナー
55 Followers